パートナーエージェントの入会や退会は簡単なの?2つの方法を解説!

入会するにはどうすればいいの?

今はネットでなんでも調べられる時代ですが、実際と違うことってあるかもしれません。それに、ネットの情報だけではわからないこと、書かれていないこともありますよね。

特に、実際の雰囲気や流れまではつかみにくいところでもあります。そこで、入会する前に、実際に体験してどんな感じなのは雰囲気をつかむことも大切ですよ!

公式サイトでも勧める無料個別相談

引用元:パートナーエージェント公式HP 入会案内

いきなり入会するよりも、疑問や質問を解消してからの方が安心ですよね。そこで、公式HPでも勧められているのが無料個別相談です。まずはここで、どういったことをするのか、実際に何が必要になってくるのかなど、しっかり確認しておきましょう。

そして、トラブルになりやすいのがお金に関することです!たとえ、まだ入会は決めていないとしてもしっかり確認しておきたいのが登録料や初期経費、退会の時にかかる料金などになります。実際に、「退会時にお金がかかるなんて聞いていない」という不満の声もありました。

大きなトラブルにはなっていませんが、あらかじめ把握しておきたいことは事前にこの無料個別相談で確認し、納得してから入会したいところですね。

そのほかにこちらもオススメ!入会前に肌で感じるパートナーエージェント

無料個別相談を受ける前に実際に体験できないの?っていう人もいますよね。そんな人にオススメなのが、お試しパートナーエージェントです。実際に入会するときと同じカウンセリングやアビリティ診断も受けられて、最後にワンポイントアドバイスまでもらえちゃうものとなっています。

実際に体験するだけで雰囲気が味わえるし、流れや店舗の雰囲気もつかめちゃいます☆入会の決め手にもなりますし、これを受けてから無料個別相談を受ければ、このとき感じた疑問なども聞けてより納得して入会することができますね。

解約したいときや退会したいときの方法は?

入会したけど合わなかった、思っていたのと違っていた、無事に良い人と巡り合えたなど、さまざまな理由で退会したいってなったときにどうしたらいいのか知らないと、利用していてもなんとなく心配になっちゃいますよね。

調べていたら、パートナーエージェントを退会する方法は3つあり、料金が発生するものもあったので、しっかり確認しましょう!

退会方法その1・成婚による退会

無事良い相手が見つかり成婚できた場合の退会は、成婚退会となります。この場合、直接店舗に2人で行き、説明や必要書類の記入をします。この時に成婚料として50,000円(税抜き)が必要になるので注意です!

【成婚退会の流れ】

  1. 成婚退会する日を決めて、二人で店舗に行く。もし、二人の利用していた店舗が違う場合は、どちらかの店舗に行けばOK!
  2. アンケートに答える
  3. 結婚行進曲を流しながらスタッフ全員からの拍手の見送り ※断ることも可能

退会方法その2・途中退会

なかなか良い人が見つからなかったり、活動してみたけどやっぱり合わなかったり、経済的な理由など、自分の都合で退会することもできます。この場合は中途退会となり、解約手数料として20,000円(税抜き)が必要になるので注意です!

【途中退会の流れ】

  1. 担当のコンシェルジュに伝える。この時、退会の理由など聞かれたり、引き止められたりすることもある。
  2. 必要事項を記入し退会手続きをする。これは、郵送またはオンラインで可能となっている。もし、郵送ならば退会用紙が送られてくるので、記入し返送すれば完了となる。オンラインの場合ならば、自分のマイページに退会フォームが送られてくるので、必要事項を入力し送信すれば完了となる。

退会方法その3・クーリングオフ

入会してみたけど、やっぱりやめようっとなったときにパートナーエージェントでもクーリングオフ制度が使えます。ただし、8日以内に申請しないといけないので注意が必要です。この方法で退会すると、支払った金額はすべて返金されます。

【基本的なクーリングオフの方法】

  1. 契約書でクーリングオフに関する事項を再度確認する。(通常、赤字などで記載されています)
  2. 自分の契約が、3つの条件(契約書面の受領日から8日以内・契約期間が1ヶ月を超える・契約金額が5万円を超える)に当てはまるかよく確認する。
  3. 必ず「書面」により「契約解除通知書」を郵送する。
  4. 分割払いを契約した場合は「信販会社やクレジット会社にも書面」を郵送する。